2019年11月25日

『生徒指導学研究 第18号』に、研究論文(テーマ:「中学生における睡眠健康教育の効果に関する研究-睡眠習慣改善の実践による心の健康状態の変化-、著者:小谷正登・岩崎久志・三宅靖子」、査読有り)が掲載されました。